ヨクスルカレッジ第8回「働き方改革」開催報告

作業済IMG_0779S

2018年6月13日(水)、ヨクスルカレッジ第8回を開催いたしました。

「働き方改革」をテーマに、約2時間にわたり、参加者様同士が語り合い、人材育成・人材マネジメントの課題や悩みを共有していただきました。

情報交換・意見交換

戦略的課題

ボトムアップでは無理

経営陣の問題意識が問われる

社員

いつでも声かけられる人が

仕事出来る人

組織

評価の仕組みに時間当たり生産性の考え方がない

参加者様の声

○ まずは、自社での言葉の定義のための議論を進めることが肝要だと考えます。
自社にとって「働き方改革」とは何ぞや?「マネジメント」とは何ぞや?「風通しの良い組織」とは何ぞや?言葉の定義をする過程が社風形成に通じるものと考えます。

次回開催予定
第9回7月11日(水) ダイバーシティマネジメント(組織力強化)
Copyright (C) Uchida Human Development Co.,LTD. All right reserved.