新入社員研修

ウチダカレッジ新入社員研修は、IT企業のSE・営業職を対象としたオープン型新入社員研修です。

技術指導だけではなく、社会人としての「意識」「態度」を研修を通して厳しく指導することにより、プロフェッショナルとしての基本を身に付けた、万全の状態でOJTに臨める新入社員を育成する、リーダーへの第一歩を踏み出すための新入社員IT研修プログラムです。

新入社員研修について詳しくお話しします。 【無料セミナー】2018年度新入社員研修説明会

ICT基礎 総合演習

成果発表会

◆約50年間培ってきた研修ノウハウ

1966年の研修事業開始以来、ITリーダーを中心に約50年間に渡り、社員研修を行っています。

◆リピート率90%以上

研修品質をご評価いただき、毎年多くのお客様にご利用いただいており、2017年度は60社259名の新入社員を社会に送り出しております。

◆講師品質

国際インストラクター資格取得者を中心に講師構成を行っております。

ウチダカレッジ 新入社員研修の特徴

社会人としての意識・態度を厳しく指導

ビジネスマナー・ICTスキル・専門スキルを段階的に身に付けていきます。社会人としての意識・態度を継続的に厳しく指導することで、万全の状態でOJTに臨める新入社員を育成します。

PDCAサイクルの習慣付け

日報の記入や講師からのコメント、受講者同士のフィードバックにより、日々のPDCAサイクルを習慣付けます。
また、業務のPDCAサイクルを回すための報告・連絡・相談の重要性を指導します。

キャプチャ

グループワーク中心の講座構成

総合演習を通じ、プロジェクトチームで仕事を進めることで、コミュニケーションの重要性を学びます。

「触る・動かす」実機を用いた演習

PCの分解・組立、ハブ・ルーターのセッティングなど、実際に「触る・動かす」ことにより、学習意欲や興味を高め、実務で活かせる技術を身につけることができます。

豊富な演習問題

全ての研修で、豊富な演習問題をご用意しています。
講義だけではなく、自ら実践することにより、理解を深めることができます。

一人ひとりの研修効果を「可視化」

・専用システムで日報を毎日確認
・単元ごとに成果発表会開催
・研修報告書は担当者が直接持参し、受講者一人ひとりの
 受講態度、理解度、育成方法などをお話しします。

無題

研修フロー(2018年度 新入社員研修)

※画像をクリックする事でPDFにてご覧頂けます。
※コースは単体でも受講することが可能です。

研修で活用できる助成金について(人材開発支援助成金)

人材開発支援助成金は、労働者の職業生活設計の全期間を通じて段階的かつ体系的な職業能力開発を効果的に促進するため、雇用する労働者に対して職務に関連した専門的な知識及び技能の習得をさせるための職業訓練などを計画に沿って実施した場合や人材育成制度を導入し労働者に適用した際に、訓練経費や訓練期間中の賃金の一部等を助成する制度です。

弊社では、助成金の説明会も開催しております。興味のある方は是非ご参加ください。

助成金について詳しくお話しいたいします。 【無料セミナー】2018年度新入社員研修説明会

お問い合わせ・資料請求
  • 詳しい資料を請求したい
  • 見積もりのご依頼
  • 具体的な導入事例を知りたい
  • 提案書のご依頼
Copyright (C) 2013 Uchida Human Development Co.,LTD. All right reserved.