ICT支援サービス

ICT支援員活用サービス

全国の小中学校でICT化が急速に進んでいます。
先生方の校務の負担を軽減し、よりよい授業を行うため、私たちICT支援員がサポートいたします。

私たちの強み

最新のICT機器にも強い

タブレットPCや電子黒板など、フューチャースクールで想定されている最新のICT機器もおまかせください。

きめ細かなフォロー

ICT支援の技術的なサポートから、支援員の労務管理まできめ細やかなフォローを実施します。

ICT支援員活用のご提案

先生方が普段行っている授業においてプロジェクタや実物投影機といったICT機器を使用する際や、校務でパソコンを使用する際などに、機器の操作方法や活用の仕方についてお困りなことはありませんか?ICTをより有効に活用していただけるように、私たちICT支援員がお手伝いをいたします。

ICTを使った校務支援

日々の校務にかかる先生方のご負担を少しでも軽減すべく、今学校現場ではネットワークの構築、校務システムおよび一人一台のパソコンの導入が進められています。

私たちウチダもその助けとなるべく、校務情報化のための「デジタル校務」システムをはじめとする、さまざまなご提案を用意させていただいております。

しかし一方で、「校務を効率化するためにパソコンやシステムを導入したのに使い方や運営面でかえって負担が大きくなってしまった・・・」そんな先生の声もよく耳にします。

ICT支援員活用サービスは、パソコンや「デジタル校務」システムの基本的な操作習得から活用、そして先生方が日常的にこれらを使いこなす定着段階まで、システム導入の本来の目的である日々の校務処理の効率化を実現するために、お手伝いするものです。

校務支援の具体例

○校務のサポート
課題、マニュアル作成、教職員のPCトラブル対応、Office製品の操作支援など行います。
○教職員への電子黒板活用及び教育ネットワークの支援

先生方のメリット

・校務の負担を軽減し、子どもと向き合うために時間を使える。
・いつでも専門家に相談できて安心。
・パソコンや校務システムを使いこなせるようになる。

ICTを使った授業支援

授業中にICT(パソコン、プロジェクタ、電子黒板、実物投影機等)を活用するときに、設置のお手伝いをします。

授業支援の具体例

○情報モラル授業のサポート
情報モラルの授業をするときに、内容や教材のご提案、実際の授業のお手伝いをします。
○電子黒板を利用した授業の支援
電子黒板を効率的に活用した授業支援のために、授業での利用準備から操作指導・授業での活用方法をお手伝いします。

先生方のメリット

・ICT機器を活用した「いい授業づくり」が行える。
・授業の準備時間を短縮できる。
・スムーズな授業の進行が可能になる。

ICTを使った教員研修

ICT機器の操作方法や活用の仕方など、教育員の方向けに研修会を実施します。学校ごとの課題やお困りの内容にあわせてカリキュラムもご提案いたします。

教員研修の具体例

○ミニ研修会
20~30分の短時間で、ICT機器を活用するための研修を行います。学年単位、個人単位での実施が可能です。
○ゆっくり研修会
90分程度で、ミニ研修会をいくつか組み合わせた内容や情報モラル教育に関する研修を行います。校内全体、学年単位での実施が可能です。
○個別研修会
授業の空き時間などを利用して、先生方のICT活用に関する個別のご相談をお聞きいたします。

先生方のメリット

・学校内の教職員全体で情報共有やレベルアップが行える。
・授業の空き時間に個別でも相談できて安心。

お問い合わせ・資料請求
  • 詳しい資料を請求したい
  • 見積もりのご依頼
  • 具体的な導入事例を知りたい
  • 提案書のご依頼
Copyright (C) 2013 Uchida Human Development Co.,LTD. All right reserved.